ブリーチは痛む?そんなイメージがありませんか?

ブリーチをすると髪が痛むとは本当なのか?

 

 

ブリーチをすると髪が明るくなるイメージがありますが、その髪にダメージはあるのか?

よく聞きますよね。「ブリーチをしたら髪がバサバサになった。」

こんな意見が多々あることで、それはある意味本当に髪がダメージしていると言えるでしょう。

でも。ヘアカラーを楽しみたい人にはブリーチは必須とも言えるでしょう。

 

ブリーチをしないと綺麗な色は発色しない。

 

本当に単純に考えてみてください^^

色を綺麗に発色させたいとき

あなたなら黒と白の画用紙があればどちらを選択しますか?

答えは言うまでもなく【白】ですよね。

これと同じで、髪は色を抜くために【ブリーチ】を使います。

上の画像のように

黒い髪の状態から一回色を抜くとこんな感じに【オレンジ】っぽい色になり

さらに抜けば黄色…

これを繰り返すことで黒髪を白くしていきます。

やりたいカラーによっては、ブリーチの色抜き具合は変動しますね^^

 

ブリーチによるダメージは【抑えることができる】

 

 

これですが、実はダメージは今では軽減できるものが多くて

XELVEでは、ダメージを軽減するブリーチ【ケアブリーチ】を使用してます。

これがまた、効果が割としっかりでるもので…

実際に体験していただけると一番わかるのかなぁと。

どんな人であれ、なるべく綺麗な方がいいですもんね^^

ご予約、ご相談はこちら

友だち追加

ラインでのご相談、ご予約が可能です。

ホットペッパー上での【×】印でもラインだとご予約可能な場合があります^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です