縮毛矯正をする目的は「くせ毛直し」だけではない?

縮毛矯正をする目的は「くせ毛直し」だけではない?

縮毛矯正といえば…

イメージはくせ毛を直すこと。これを第一に考える方も多いと思います。

確かにくせ毛を直すには「縮毛矯正」は絶対に必要な施術であるといえますが

その目的は人それぞれ。くせのあまりない方でも髪が広がってしまったり、まとまりが悪かったり…

そんなお悩みを持っている方は今までの「縮毛矯正」の概念を壊し、新しい知識を入れましょう。

あなたのその悩みは、解決できるかもしれません。

 

縮毛矯正という表記に惑わされない。

伊藤
「縮毛」と聞くだけで、くせ毛と捉え得るのが一般的な考え方ですよね。

くせ毛出ない人も実は「縮毛強制」をかけるとメリットがあることをご存知でしたか?

縮毛強制をかけるメリット…

  • 髪のボリュームダウン
  • 広がらない髪になる
  • アホ毛などの防止
  • 湿気など天候に左右されない

などといったことがあげられます。

 

これらのことをよくみてみると…

お客様
私は湿気で広がるのだけど、それを抑えるにも有効なの?

こんなことを思いませんか??

これ、実はとても有効な手段であります。

くせ毛を直すだけでなく様々なシーンに使える縮毛強制。

実際、CMのようなサラサラな髪にしたくてかける方もいらっしゃいます^^

 

縮毛強制?くせ治しが目的でなくてもメニュー名は同じ?

くせ毛を直す目的でなくても選ぶメニューは「縮毛強制」であってるの?

これはお店の表記の仕方が大きく変わるところです…

単純に「縮毛強制」のメニューを選んだら担当の方はもしかすると「くせ毛治し」

と思うかもしれません。お店によりけりのメニューではありますし施術の方法ももちろん異なります。

 

例えば当店XELVe TOKYOでは…

このように膨らみ、広がりを抑えより髪を扱いやすくするための施術を

「髪質再生ストレート」という名目でメニュー化いたしております^^

 

縮毛強制、(髪質再生)の適している髪は?

 

こんな人におすすめ!

  • 髪が広がりやすい
  • 全体的にボリュームダウンさせたい
  • まとまりがほしい

髪質再生だからこそ、綺麗にまとめることができる適した髪があります。

髪質、現在の髪の状態によっては施術の変更もご相談できますので、ご安心してご相談くださいね!

 

簡単なまとめ

伊藤
くせ毛でなくとも、縮毛強制は応用を効かせることでその活躍するシーンは大幅に増えます。

くせ毛を直すことだけを目的にするのではなく

髪の広がり、膨らみ…といった様々なお悩みに合わせた施術が可能です^^

ぜひご相談いただければと思います…♪

 

ご予約・ご相談はこちらから

 伊藤渉 公式LINE@

友だち追加

千葉県浦安市にある各メディア注目の美容室 【XELVe by sweet style from TOKYO

画面をスクリーンショット→QRコード読み取り保存済みフォトライブラリ→QRコードを選択

ご相談、ご予約おまちしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WATARU

東京に展開する美容室大型店舗入社→新しいライフスタイル、美容師としてのあり方を求めXELVe2期生として参加。 普段は美容室に勤務しながらよりよいライフスタイルを求めつつ美容師として活動中。