場所じゃない?美容室選びの基準とは。

場所で美容室を選ぶのはもう時代おくれ?

今やコンビニより多い美容室…

美容室にいざいこうと思っても、どこがよくてなにが正しいのかさっぱりわからない。

歩けば美容室が目に入る中、あなたは美容室をなにを基準にえらんでいますか?

結論からいうと、東京だから上手という時代はもう終わっているのかもしれません。

 

美容師はたくさんの「場所」を経験して入る人が多い。

伊藤
僕もそうですが、同じところにずっと務める人がいれば転々としてたくさん経験を積む人も多いです。

美容師のいいところはどこでもハサミがあれば働けるというところ。

場所は問わないですし、美容室の求人なんていくらでもあります。

そりゃそうですよね、これだけ数がありますし…

美容師としてもっと腕を上げたいと考えたり、たくさんの場所で様々なお客様と関わりたい。

そんな思いがあるから、美容師は一つの場所にとらわれずに移動します。

美容師としての憧れは都内に集まる?

 

俗にいうカリスマ美容師はやはり注目され、都内で働いて入る人こそピックアップされやすいもの。

大半目にするのはやはり大都会中心の美容師ですよね。

だからこそ、都内に目が行きがちですが都内で働いて入る人こそ、実は元々はちがうところで育って中途で入ったり…という方が多いです。

地方の方こそ都内に憧れを持って来る方も多いです。

 

「場所」で選んでも変わるのは「値段」という意見。

「表参道にいけば失敗しない。」という声はもはや時代遅れなのかもしれません。

確かに長い下積みを積んでやっとの思いでスタイリストになるお店も未だに多くあります。

しかし、デビューするまでの期間の短縮が多いのが現状ですし若かろうが経験の多いスタイリストの方が上手いという声もあります。

そして期待が大きすぎる分都内の美容室に行ったときの感動レベルが満たなければ…高い「お金」だけ払ってしまったという気持ちにもなりますよね…

 

人が分散する美容室。もし都内での勤務経験がある人が地方にいたら…?

シンプルに考えて、その場所=上手いというならその経験を持つ人はうまいと感じられますよね。

実際に地方にいった都内経験のある美容師さんは

「表参道元店長!」などど掲げることが多いです、そして人気も出やすかったりします。

一種ブランドですので、その人の経験はとても大きいものだったのではないでしょうか。

結局のところ、場所のブランドで上手だったりレベルが高いと思われがちな部分も必ずあります。

それよりかは、自分をしっかりアピールしている人を選ぶべきではないでしょうか…?

例えば地方でも「これが得意」と自分を押している人はいます。

 

自分にあった美容師をみつけるためには…

こちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

「もう失敗しない」美容室の選び方とは?

 

お店を転々とするなら近場でいいところを探してみるのも悪くない。

都内がいいと思うだけで家がたとえ遠くても1時間、2時間と時間をかけて美容室へ。

こだわった場所があるわけでもなくただただ転々として通うのであれば

控えめにいって「時間の無駄」かもしれません。

そんな時間をかけて結局仕上がりに納得行かず…であれば

近くで口コミのいいところや個人をしっかりアピールしているお店を見つけるべきです。

設備も文句なしの場所は必ず見つかるはずですよ♪

 

簡単なまとめ

伊藤
いかがでしたでしょうか?美容室は場所で選ぶ時代ではありません。

数多くある美容室、正直どこにいったらいいかなんてそう簡単にわからないし

たまたま行ったところがすごくいいところだったなんてこともあります。

そして特別こだわりがなければなんでもいいと思う方もいらっしゃいますし…

人それぞれですがせっかく行く美容室。高いお金を払っていくわけなのでできれば失敗なんてしたくないはずです。

2ヶ月に1度の髪のイベント。通うのが楽しくなるような美容室、そして美容師さんに出会えることを楽しみにしてもらえたらなによりだと思います…♪

ご予約・ご相談はこちらから

【 伊藤渉 公式LINE@

友だち追加

千葉県浦安市にある各メディア注目の美容室 【XELVe by sweet style from TOKYO

画面をスクリーンショット→QRコード読み取り保存済みフォトライブラリ→QRコードを選択

ご相談、ご予約おまちしております♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です