「ヘアケア/hair care」の本当の意味とは?

よく聞く「ヘアケア」。この言葉の本当の意味とは?

 

美容院に行くと必ずといっていいほど言われることの一つですが

「ヘアケア」ってよく言われるし良く聞くけど…

これって一体何を指しているのか、よくわからない…。

髪をケアするっていうのはすごくわかるのだけど、一体何をすればいいの?

結論からいうと、一人一人にとってのヘアケアは異なるのが現実です。

みんながみんな同じ髪ではないですし、全て同じもので綺麗になるなんてありえないですよね。

みんなが牛乳飲んでいたら勝手に身長伸びるのかというのと同じようなことです。

その人にあったヘアケアを適切に行いましょう。

 

 

大事なのは一人一人違うヘアケアを心がけること。

伊藤
髪の状態によって使用する「もの」はことなります。

簡単いにいうと、これだけの人の数がいって全員が同じ髪質出ないことはもはや「当たり前であると言えます。

そしてその人の髪質、髪の履歴…などから今の髪の状態が大きく変わりますよね。

 

例えば…

    • パーマをしたことがある
    • カラーを繰り返している
    • 縮毛矯正を繰り返している

 

これらのことがあげられる人は多いと思います。

それに合わせて、髪の状態を見ていきます。

「毛先がパサついている」と感じる人はクリームの洗い流さないトリートメントをつかってみたり…

というように、みんな同じ「お薬」を使う訳でなく病状によって「薬」の強さも変わりますよね。

ここを見極めることからがあなたにとっての本当のヘアケアの始まりと言えるでしょう。

 

 

私の髪はどうしたらいい?簡単なケア一例。

 

では一体自分の髪はどうしたらいいのだろう…。

と考えてみてもなかなかでてこないものですよね。

ヘアケアとはそのままの意味で、「予防」が大きいです。これ以上傷ませないために。

ここで簡単な例をご紹介しておきます。

 

普段からの簡単なお手入れ方法

カラーを繰り返している方…オイル

パーマをかけている方…オイル+ミルク

縮毛矯正をかけている方…オイル

 

本当にざっくりですが、「乾かす前につけるもの」でこれは一つ参考になると思います。

パーマをかけている人はとくに毛先のパサつき、乾燥具合が気になりますので保湿力の高いミルクを使うこと。

カラーだけの人や縮毛矯正でパサつきの感じられない人はオイルだけで問題無いかもしれません。

 

合わせて読みたい⬇︎

パーマをかけたら毛先がパサつく原因を現役美容師が解説。

 

シャンプーやトリートメントを根本から見直そう。

 

髪を根本から変えるには毎日使うものを変えていくことが必要と言えます。

ただ、シャンプーだけを使っていても効果は…?

美容室のシャンプーだけ使ってます。意味あるの?【美容師が解説】

 

結論からいうと、効果は半減します。

詳細は⬆︎の記事をお読みくださいね♪

難しいところですが、毎月美容室でカットカラートリートメントをするならお家でのケアを充実させる方が髪にとってすごくいい状態であるといえますよ♪

 

 

オイルやミルクはどんなものを選べばいいの?

 

お客さま
髪に合うものって一体なに?

一番いいのは髪にあっているかどうかを見極めてくれる美容師さんに相談すること。

髪に馴染みがいいということはオイルは手につけてもすごくよく吸収されていきます。

ベタつくオイルより髪への吸収がいいのかも…?

 

こんなものは避けておこう!

 

使い続けていて効果がもう見られないもの…

むしろ髪が「キシキシ」に感じたり、「パサパサ」になるもの。

これは使っていて効果がもうでていないのと、洗い流せない成分が髪に蓄積してしまっている状態。

髪の毛のダメージはトリートメントで治るの?【結論、髪は治ることはありえません。】

ずっと使っていても髪は改善されることはないです。。。

シャンプーで特に感じられることが多いケースですが、トリートメントや洗い流さないもののシリーズからも同じことが言えますのでご注意ください、。

 

簡単なまとめ

伊藤
いかがでしたでしょうか?精一杯書かせていただきました。

最適なホームケアを知るということはあなたの髪にとっての最前をつくすこと。

間違ったケア商品を使わない続けないこと…!

ケアをしっかり知ることであなたの髪はきっと良くなっていきますよ…♪

 

 

ご予約・ご相談はこちらから

【 伊藤渉 公式LINE@

千葉県浦安市にある各メディア注目の美容室 【XELVe by sweet style from TOKYO

友だち追加

ご相談、ご予約おまちしております♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WATARU

東京に展開する美容室大型店舗入社→新しいライフスタイル、美容師としてのあり方を求めXELVe2期生として参加。 普段は美容室に勤務しながらよりよいライフスタイルを求めつつ美容師として活動中。