「現状を変えたい」意識があるのに動き出せない理由とは?

このブログを見ている方は必ず【きっかけ】があったからだと思います。

 

  • ツイッターでたまたま見たから…
  • リンクでたまたま…

 

などなど、理由は人それぞれだと思いますが

他人のことを知ろうと思うのは必ず【興味】があるものですよね。

 

僕はそうでした。たまたま知り合いの経営者さんがTwitter

いいね!を押していた人の記事を読んで、単純にこの人面白いな…と感じました。

 

僕は実は海外に行ったことがなく、海外旅行がもはや憧れでもあります。

 

そのとき「面白いな」と感じた人は、

海外に住みながらこんな情報を発信し様々な事業に取り組んでいる方々でした。

こんな人たちがいることを知り、とても衝撃を受けたことを鮮明に覚えています。

 

「もっと深く知りたいな。」「この人は何者なんだ?」

と興味をもち、調べつつ

【この人たちのようになりたい!】と思い自分はブログを描き始めたわけですが

最終地点はみんな同じではなく僕は美容師という自分の仕事がとても好きであり、

決してそれが嫌で…とは思っていないのです。

 

そして自分のいる会社には感謝しかなく

毎日愚痴を言うような不満なども特に見当たらないのです。

 

ただ、会社に属さずに色々な場所で仕事ができたらな…

 

という願望はあります。

 

伊藤
だからこそ、一人でひっそりと初めてみました。余計な横槍は必要ありません。

 

自分と同じような考え、理想を持っている人がいるのではないかな。と。

僕だけにしか書けないことを発信していこう。

 

 

せっかくなら、自分の理想を叶えられるようになろう。

 

 

結局、自分の夢や理想を叶えるために何かをはじめてみようとするが

最初の一歩がなかなか踏み出せないのが現実です。

 

ただただブログが好きなら、無料のサイトでつくればいい。

でも、たくさんの人に見てもらえたらその成果は形で頂いても悪いことでは無いはず。

どーせやるなら、とことんやりましょう。

 

僕は何度もこのブログを始めようと思い、「登録方法〜」などの記事を読みました。

「さぁ、やって見よう!」と思いきや登録でつまづいたり…

 

僕が参考にさせて頂いている、

今も常によく読んでいるブロガーさんの記事に口すっぱく多く書いてあった言葉があります。

 

それはサイトの作り方、ワードプレスの立ち上げから…という内容の記事の中で

 

「このような記事を読んでも、読み終わったときに動き出せるのは1パーセント程度だということ。」

 

人ってそうなんです。僕も含めて。たくさんの壁がありました。

でもこれを超えなくてはあなたの未来は何も変わることは決してないです。

自分を信じて突き進んでみましょう。

 

その壁を一つ超え、永遠に続く壁は【継続】です。

「納得が行く記事が書けたらどんどん公開していこう!」と目標をたてても

ここで挫折したら終わりですよね。

 

現状、続いているブロガーさんは、記事を休めていませんよね。

ほとんどの人は毎日1記事を必ずと言えるほど更新しています。

 

あらゆる方の記事でよく見るように

1年間経ってまだ継続できている人は「ほぼ0に等しい。」です。

 

せっかく気合いを入れて、「やってみよう!」「自分にもできるはず!」と思ったのに

 

「どーせ」「私には…」「時間がないから…」

 

そう思い、行動ができなくなる。これは誰もが好きな言葉ですよね。

必ず人間は楽な方向に逃げていく。

それなのに文句ばかり言う。

 

伊藤
そんな現実を変えたくて新しい一歩にチャレンジしようと思っているのに、もったいないですよね。

 

頭では理解しているのに体が動かない。

 

そんな時の僕のオススメは

理想の自分を思い浮かべてみましょう。

 

自分の夢、叶えたくないですか?

 

 

まずは行動。後のことなんて、その時考えましょう。

 

 

基本的に人は自分が負担を負うこと、つまりリスクを回避しようと思います。

当たり前のこと、認識のあること、確定していること。

これにしか基本的にはお金を払うことができません。

 

伊藤
例えば、借金は悪いことだというイメージはありませんか?

 

ある壺があり、「この壺は100万円の価値があるんです。」

といわれても、疑いますよね。本当にこれが…? と。

でも「この車は100万円の価値があるんです。」と言われたら

なんとなくですが、信憑性がありますよね。

 

僕だったら明らかに後者を信じます。

だって、怪しいし壺の価値なんてよくわからないですもん。笑

 

この車を買うためにでは、ローンを組みます。

「約4年間、毎月3万負担で…」というように、つまりは借金です。

 

他に例えるとしたら「マイホーム」です。

キャッシュで何千万も出せる人はそうそういないと思いますし、

大半は住宅ローンを活用します。ようするにこれも借金ですね。

 

これらのことでわかるように人は「不明確」なものにお金は1円たりとも出したくないものです。

 

ブログをはじめるときにワードプレスで始める場合、数万円が必ずかかりますが

 

  • この後、本当に見てくれる人ができるのかな?
  • 自分でちゃんとブログを扱えるのかな…
  • 初心者だけど、大丈夫かな?
といった不安がたくさん頭をよぎります。

 

決して安く無い額ではありますので、気持ちはわかります。

だけども、この程度のリスクすら背負えずに夢ばかり追い続けていても

それこそ難しいお話。夢は本当に夢だけで終わってしまいます。

 

そして大半が諦めて行く中、継続しているほど成功しているという結果がでているのにも関わらず

挫折をしてしまう。

 

それだけ甘くない道だと言うことです。

 

わからないことは多いけど、とりあえずやってみよう。

そしてわからないことがでてきたらその時に解決していこう。

リスクを背負ったからといって別に命がなくなるワケではないし…

その後のことはそのときに考えましょう。

 

伊藤
後のことを気にして行動する癖がついてしまうと、圧倒的にスピードが落ちます。

 

ちなみに僕は今まで個人的に最大約200万の借金を負ったことがあります。

ましてや車やマイホームではありません。

理由はありまして、詳細はまたのちに書こうかなとも思いますが…

 

けれどこれは、約半年で返済することができました。

 

終わってから思ったことは

リクスをとる大事さとその恐怖、全てを短期間で叩き込まれたような気持ちでした。

 

 

簡潔にまとめると毎月の固定出費が増えたら、稼ぐしかありません。

 

ある意味、リスクを負うということは自分を極限まで奮い立たせるエンジンにも化けるのです。

人は窮地に立たされないと動かないため、あえて自分を追い込むということです。

 

伊藤
追い込まれた人間は必ず動き始める。逆にいうとそこまでいかなければ人間は行動しない人が大半だと考えます。

 

自分の読んできたこと、得た情報を鵜呑みにするのではなく

自分なりに考えて記事にしていきます。

 

1年後、自分は一体どうなっているのでしょう。

「こうなっていたらいいなぁ…」と妄想を膨らませている毎日です。

 

まだまだ駆け出しの自分ですが、ここに書くこと全て嘘にならないように。

精一杯頑張って、継続し続けていきます。

 

 

ご予約・ご相談はこちらから

【 伊藤渉 公式LINE@

千葉県浦安市にある各メディア注目の美容室 【XELVe by sweet style from TOKYO

友だち追加

画面をスクリーンショット→QRコード読み取り保存済みフォトライブラリ→QRコードを選択

ご相談、ご予約おまちしております♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です